« 2010年7月11日 (日) | トップページ | 2010年7月14日 (水) »

2010年7月12日 (月)の1件の記事

2010年7月12日 (月)

選挙

昨日はみなさま お忙しい一日でしたね。

.

ワールドカップ決勝戦に

ワイドショーの格好のネタにされてる大相撲の名古屋場所開幕

でも IRIEさん家の一番は 選挙でした。

.

二十歳になったばかりのころは

「選挙に行っても 何も変わらない」

そもそも 「政治の事がよく分からないし 興味がない」 と思ってた

.

子供が生まれて なぜだか ニュースや新聞をよく見るようになって

政治のことも 何となく分かるようになってきた。

.

今回の選挙前 街頭演説している候補者の話を聞いてても

まともなことを言ってる候補者は誰もいなかった。

.

経済が低迷して 回復する兆しも無く

人々の収入が上がることもないまま 政府が勝手に作った借金のために

さまざまなものに税金がさらに掛けられようとして

節約を余儀なくされた国民は安売り商品を求め

「大量生産、大量消費、大量廃棄」のシステムの渦に自ら飲み込まれ

本当に必要なものが何かを見失い

大量生産がもたらす 自然環境破壊に知らずして加担し

大量生産するために必要な 科学添加物によって 知らずして 自ら病をもたらす

.

この国の政治家は大丈夫なのだろうか・・・・・

この国の国民は間違った情報に左右されすぎなような気がする。

.

この国の政治家は間違いなく国民に目を向けていない

100年先の国のビジョンなど何もないだろう。

しかし 100年はとてつもなく長いように感じるが 僕の8歳になる息子が大人になり

僕と同じように家庭を築き その子供が成長して人生を終えようとしたとき

それが約100年後になる

ようするに 自分の孫の代に地球が存在しないかもしれない恐れがあるのに

いま僕が何も行動を起こさないのは犯罪に等しいと自覚している。

.

たまたまではあるが この仕事を営む上で 毎年最低2回はタイに出張に行く。

残念ながら 自然は崩壊している。

海も 川も 山も ひどいものである。

この汚染の原因は明らかに先進国向けの製造と輸出によるものである。

タイだけではない。

ネパールもまたひどい。 多分タイよりもひどいだろう。

インドや中国、一昔前 発展途上国と呼ばれた国々は 先進国向けに製品を大量生産し

金を稼ぎ 外資資本を受け入れ 生活を裕福にして

その代償として 自然を破壊し 修復不可能な域まで到達してしまった。

.

ただ その首謀者は先進国であり 僕もその一人だ。

自分に子供がいて この苗字が代々受け継がれていくであろうと思うと

選挙に行くことが 使命と思える。

.

毎月 年金も払っているし

健康保険も もちろん払っている。

子供の給食費を滞納するなどと言う 子供に恥をかかせるような真似もしない。

ニュースも見るし、新聞も読むし、選挙も行く。

なぜなら、 国民の義務を果たす代わりに 政治に対して文句を言う権利を得る為だ。

.

大体の人は 「このまま日本経済が破綻したら」を前提に物事を考えている

残念ながら 僕は昔から 楽観主義者で 物事を深く考えない。

ここまで言っておいて 日本の経済は良くなると勝手に思っている。

もし 日本経済が復活してしまったら 年金は 一人10万円くらいもらえるかもしれない

でも いま年金を払ってなかったら 一円ももらえない。 じゃー今 払っとこ。

なんて 淡い期待も寄せている。

何事も 「そんなの出来ない」と思ったら 可能性はゼロである。

僕は 何事においても「出来るかもしれない」と思う。

結果  全ての課題を解決してきた。

.

きっと 日本も良くなる。 世界も変わる。 間違いない。

.

なので 皆さん選挙にいきましょー (また次回ね・・・・)

んー オイラってまじめだなー・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月11日 (日) | トップページ | 2010年7月14日 (水) »